理念 3つの基本指針 活動案内
淡路島な人・店・食材・News

【あわじ花山水(あじさい園)】
洲本市中心部から車で約15分、走って行くにつれて道が狭くなり、心細くなるような道をさらに進んだ先に「あわじ花山水」が現れます。6月上旬から約1ヶ月間のあじさい開花時には約60種類、4000本のあじさいが所狭しと咲き、その迫力とともに小鳥のさえずりと小川のせせらぎが、ゆったりのんびりした気分にさせてくれます。洲本市内にこのような日本の原風景があったのかと思わされるほど、まさにちょっとした秘境です。(平成28年は6月4日から7月初旬まで開園予定。)
あわじ花山水では原木栽培による「しいたけ作り」も行われていて、しいたけのもぎ取りや植菌を体験することもできます。(10月〜2月ごろ・有料)

兵庫県洲本市千草戊60番地
 筍娃沓坑后檻横押檻沓械娃
入 園 料 500円(中学生以上・あじさい開花時のみ)(2016年4月現在)
開園時間 9:00〜18:00(入場は17:00まで)
※詳しくは「あわじ花山水」(←クリック)

あわじ花山水

あわじ花山水

あわじ花山水
淡路島へのアクセスは淡路交通をご利用ください。

Copyright (C) 2007 slowfood awajishima Some Rights Reserved.